三井住友カード|ゴールドローンの長期利用によるサービス

三井住友カードの個人向けローンサービスであるゴールドローンサービスの特徴はノンバンク系のカードローンであるにもかかわらず限度額が高額であることと、最大でも年利9.8%(利用限度額290万円以下)という低金利が最大の魅力です。三井住友カードゴールドローンは初年度最低限度額でも銀行カードローン並みの低金利が特徴ですが、長期間にわたり利用を継続すれば最大で1.2%も金利が下がる「キャッシングリボ適用利率の引き下げサービス」があります。これは借入と返済の実績に応じて借入金額や限度額にかかわらず毎年金利が引き下げられるというサービスです。金利引き下げサービスでは、利用開始時に適用される金利から最大で4回分(5年目)で1.2%も金利が引き下げられるというもので、もしも初年度に限度額が50万円で最高の利率である年利9.8%であったとしても五年後には年利8.6%が適用されることになります。利用限度額が最大の700万円で金利引き下げサービスが4回適用されると年利2.3%となり、これは担保が設定された一部の銀行カードローンよりも低金利でローンを利用できることになります。この金利引き下げサービスが適用される条件についてですが、期間中にカードを継続して利用していること(解約をしていないこと)と一度も延滞せずに毎月の返済をすることだけです。金利引き下げサービスの算定基準として融資限度額や利用した回数や金額が少なくても問題ありませんし、途中に全額返済を利用していても大丈夫です。三井住友カードのゴールドローンを利用開始後5年に満たない期間(金利が引き下げられている途中)に全額返済を行う場合についてのルールですが、返済手続きを行った時点での金利が適用されることになります。このため金利が引き下げられるタイミングの直前に全額返済を希望するのであれば、金利が引き下げられるまで少し待ってから全額返済の手続きを行えば支払う利息が少なくて済む場合があります。三井住友カードゴールドローンは他社のカードローンと比較してサービスの申し込みから利用開始までの期間が長くて審査基準が厳しいのですが、もしも審査に通過できれば長期間にわたり使い続けることで更なる低金利でのローンサービスを享受することができるのです。このため他社でカードローンを解約して三井住友カードゴールドローンに入会して利用することでトータルで支払う利息を大幅に節約することができるのです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

三井住友カード|ゴールドローンの長期利用によるサービス関連ページ

三井住友カードのゴールドローン。他のカードローンとの比較
三井住友カードは、三井住友フィナンシャル・グループに属する会社で、クレジットカード事業などを行っています。1967年に設立され翌年からカードの発行をはじめており、日本では老舗のクレジットカード会社になります。当初の国際ブランドはVisaのみでしたが、1989年
三井住友カードゴールドローンは即日融資にも対応している?
大手消費者金融会社の多くは、申し込みをしてから実際に融資を受けるまでの時間が非常に短く、申し込み手続き完了時間によっては、申し込みをしたその日の内に融資を受けることが出来る即日融資も可能です。即日融資のメリットとしては、お金が必要な時にすぐにお金を借りることが
三井住友カードゴールドローンはatmでも降ろせるので便利♪
三井住友カードゴールドローンはatmでも利用ができます。リストラが激しい世の中です。大企業のビジネスマンでも、リストラされるのが当たり前の世の中です。そして、いつもリストラされるのは中高年です。リストラされる中高年が大企業に入ったころは、定年までいるのが当たり
三井住友カードゴールドローン|審査にかかる時間とは?
必要な手持ちの資金が不足しているときには、カードローンを利用することで便利に資金の融資が受けられます。カードローンというと銀行や消費者金融のものをイメージすると思いますが、低金利の信販系のサービスとして三井住友カードゴールドローンという商品があります。三井
三井住友カードゴールドローンは金利引き下げサービスがお得!
三井住友カードゴールドローンは、三井住友カード株式会社が発行するカードローンです。金利は3.5%~9.8%、最高限度額700万円となっています。クレジット会社が発行するカードローンなので、総量規制の対象であり、年収の3分の1を超える融資は受けられないというデメ
三井住友カードゴールドローンは定額返済だから安心です
三井住友カードのゴールドローンは毎月元金定額返済ですから安心です。三井住友カードのゴールドローンは消費者金融のように残高スライド式の返済ではなく、毎月一定金額の定額返済ですから、返済計画は立てやすいかと思います。不況に陥り、リストラや倒産が日常茶飯事になってい
三井住友カードのゴールドローンの申込方法を知ろう
カードローンを利用する場合はまずは申込方法を確認しておきましょう。来店して手続を行う、自動契約機から手続を行えばその場でカードを発行できますし、最近は来店なしでも手続ができるよう、インターネットや電話に対応しているところも多くなっています。特にインターネッ
三井住友カードゴールドローン|体験談をまとめてみました
家の給湯器が急に故障してしまい、買い替えることになりました。しかし見積もりをだしてもらったら、30万円以上かかると言われました。最近旅行に行って、貯金を使い果たしたばかりだったので、給湯器の費用をどうやって工面するか困ってしまいました。知り合いに借りよう
三井住友カードゴールドローンはパートやアルバイトでも申込可能
パートやアルバイトだけで生計をたてている人は、世の中には沢山いますが、正社員みたいに保証がしっかりしていないので、病気やケガで長期間働けなくなると、収入がなくなるのでとても困ってしまいます。日ごろからいざという時のために、お金をしっかり蓄えていればいいですが
三井住友カードゴールドローンはweb上から申込みを行います
三井住友カード株式会社が運営を行っているサービスとして、三井住友カードゴールドローンがあります。一般的に知られている三井住友銀行カードローンとは、別の種類の商品となっており、業界内でも最低金利のサービスを提供しています。借り入れをしようと考えているときに、
三井住友カードゴールドローンの手続きの流れは簡単♪
三井住友カードゴールドローンの手続きの流れは簡単です。インターネットで申し込んで、職場で申し込んで、あとはカードが送られてくるのを待つだけです。不況になって、ビジネスマンも安心は失われました。大企業でもリストラは当たり前になっています。リストラされるのは、いつ
三井住友カードゴールドローンも総量規制の対象に
個人の借り過ぎ防止を防ぐための総量規制。キャッシング業者は申込者本人の年収の3分の1までしか貸し付けないという決まりになりました。審査を受けるとき、キャッシング業者は他の業者から借り入れをしているか、どのくらいの金額を借りているのか、信用情報を調査します。この
三井住友カードゴールドローンは、ホームページで手続きをするので家族に内緒で使えます
金融業者から融資を受けることを、家族に内緒にしておきたい人は多いのではないでしょうか。内緒に借り入れを行うためには、インターネット上で手続きが行えるサービスを選択することが最適な手段であると言えます。また、同じ金額の借り入れを行うのであれば、少しでも金利が
三井住友カードゴールドローンは借り換えに最適のカードローン
三井住友カードゴールドローンは、最高限度額700万円、金利3.5%~9.8%というとても好条件の信販会社系カードローンです。信販会社である三井住友カード株式会社が発行しているカードローンなので、貸金業法の対象となり、総量規制がかかります。総量規制がかかると年収
三井住友カードゴールドローンの借り入れ方法について
三井住友カードゴールドローン借り入れは、本人確認書類と収入証明があれば、すぐに借入が可能です。不況のご時世です。ビジネスマンが安定しているという時代は終わりました。いつ、失業や倒産のリスクが降りかかるか分かりません。いざという時の保険のために、三井住友カードゴ