三井住友カードゴールドローン|店舗がない?申し込み方法は?

消費者金融から資金の調達を考えたときには、店舗や自動契約機に行って借り入れの契約を行う選択が可能です。
初めてカードローンを利用する人であっても、店舗に行ってスタッフと相談しながら手続きを進める方法が選択できます。
ただし、最近の銀行系のカードローンや信販系のサービスでは、ホームページから借り入れの申込みを行う種類のものも増えています。
低金利で融資が受けられるサービスとして、三井住友カードゴールドローンというものがあります。
三井住友カードゴールドローンでは、金利が3.5%から9.8%で融資が受けられることから、消費者金融が行っているサービスと比較すると、10%近く安い金利で借り入れができると言えます。
三井住友カードゴールドローンの申込みを行う方法は、ホームページからのみとなっていることから、店舗や自動契約機は設置されていません。
三井住友カードゴールドローンを利用して、融資を受けるためには、返済用の銀行口座を設定しておく必要があります。
口座の設定方法としては、書面による方法とホームページ上で設定する方法を選ぶことができます。
口座の設定を行うと案内状が送付されてきますので、それに本人確認書類と収入証明書を添付して送付することで審査が開始されます。
三井住友カードゴールドローンの利用条件は、年齢が満20歳以上から55歳以下までの収入を得ている人となります。
審査では職業形態が問われることはなく、安定した収入を得ていれば派遣社員や契約社員、アルバイトの人も借り入れができます。
手続きを行うためにはホームページから申込みを行った後、書面でのやり取りが必要となることから、融資が実行されるまでに数週間かかります。
そのために融資を受けるまでの、時間的な余裕がある人向けのサービスと言えます。
審査に通過することでカードの発行が行われますが、ホームページ上から振込み融資の依頼をすれば、カードの到着を待つ前に借り入れができます。
振込み融資の方法で当日中に借り入れをしたいときには、平日の14時までに手続きを完了させておくことが条件になります。
振込み融資では手数料が無料で借り入れが可能ですが、カードを使ってATMから融資を受けるときには手数料がかかります。

利用可能な提携しているATMとしては、ゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、その他のコンビニATMなどがありますので、日本全国どこでも借り入れができるサービスが行われている言えます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?